コスメゲル

オールインワンゲル情報局

香りのいいオールインワンゲルで癒されスキンケア

      2016/04/30

あなたがスキンケアアイテムを選ぶ、最も大きなポイントは何ですか。

もちろん肌に合うこと、自分のニーズに合うこと、またお値段も重要ですよね。

そのコスメを初めて買う時には、そういったことが重要になってきます。

 

でも、そのコスメを使い続けるか(=リピートするか)を決めるポイントは、また別の要素も加わるでしょう。

その大きな要素のひとつは、「香り」です。

 

あるオールインワンゲルを初めて買う時には、香りはあまり意識しないでしょう。

アロマの知識があるならば、「ラベンダーとベルガモットの精油を使用」という文面から

香りが想像できるかもしれませんが。

 

それでも買ったオールインワンゲルを使い切りそうなとき、そのゲルの香りはリピートするかどうかのひとつの決め手になります。

いくら自分の肌にとっても合っていると思っても、香りの好みが合わなかったり、原料臭がひどいとつけていて辛いですよね。

 

顔に塗るものの香りは、ふとする時に匂ってきます。

それがよい香りならば癒され、嫌なにおいならばますますいやな気分になりますし、最悪体調がおかしくなります。

それぐらい、「香り」とか「匂い」というものは、私たちの心身のコンディションに直結する重要な要素なのです。

 

アロマテラピーは、精油の香りでリラックスしたり、体と心のバランスを整えることが目的。

「快い」と感じる香りをかいでいると、自律神経の機能と内分泌の機能を調節している脳の視床下部の働きが整います。

 

つまり、自分が「快い」と感じる香りをかぐことは、心身の安定に役立っているのです。

 

ですから、オールインワンゲルを選ぶ時にも、香りを1つのポイントとしてみてはどうでしょうか。

いいと思える香りのオールインワンゲルを使うことで、お肌だけでなく心の安定にもつながります。

軽視されがちな要素ではありますが、日常生活で疲れを感じやすい多忙な女子には、香りも重要なポイントです。

 - オールインワンゲル