コスメゲル

オールインワンゲル情報局

安いオールインワンゲルの実力派「極潤 美白パーフェクトゲル」

      2016/03/20

By: Jay

管理人がオールインワンゲルを試してみようと思い立った時、

初めからさまざまな通販会社のいろいろな商品を試そうとは思っていませんでした。

というのは、やはり「使ってみなければわからない」というのと、

通販でよくわからない会社からコスメを購入するのに少し抵抗があるから。

 

ロート製薬の肌研シリーズは大ヒット作で、

ドラッグストアやスーパーでお手軽に手に入る割には

高機能で成分もしっかりしていて仕事もすると評判。

ちなみに今回は、近所のコンビニで入手した、

おそらくコンビニ専用のミニサイズです。

 

ではさっそく開けて使ってみましょう。

Jpeg

かわいいサイズ。29g入りで、

通常サイズの3分の1よりちょっと多いくらいです。

 

Jpeg

それなりに使っていたのと、

先日まで旅行用に持ち歩いていたので偏ってしまっています。

叩いても下に移動しないです。けっこうかためのゲル。

 

ちなみにミニサイズのオールインワンゲルは旅行のお供におすすめ

基礎化粧がこのかわいいジャー1個で済むんです。

荷物も小さくなりますね。

 

Jpeg

手に載せました。

顔に塗るのにもこれくらいの量があれば十分です。

 

Jpeg

塗り広げます。

すっと伸びます。かなり伸びます。

 

Jpeg

手になじませた後。

かなりしっかりなじんでいる印象です。

 

せっかくなので顔にも使いましょう。

手に広げて、その手で顔を包むように押さえます。

そのあとハンドプレスをします。

 

しかしながらけっこうなじみが悪い。

いつまでも肌の上に残っているような感じがします。

浸透していくという感じはありません。

一気に多くつけてしまったからかな…。

少なくとって薄く重ねる感じならできるかもしれません。

 

オールインワンゲルはその性質上、すぐに浸透していくということはなかなかないので、

顔の上に多少残ってしまう感じはあってもいいのです。
ただ、管理人はヒアルロン酸の「なじんだ後も肌表面に残るぺたぺた感」が苦手なので、

髪の毛がくっついてくるのも相まってけっこう不快です。

 

マッサージをしてもカスが出てくることもなく、

ぺたぺたはするけど夜ならば許せる範囲です。

後はわずかに原料のにおいがします。

 

ただ、手を洗うとぬるつきが復活します。

ヒアルロン酸は水を溜めこむ性質がありますので、

肌表面に残った成分が水を抱え込むのでしょうか。

ヒアルロン酸とグリセリンがメインの保湿成分なので、

さらさらだけどもぺたぺたしているという不思議な触感になります。

 

翌朝…

朝起きたら若干乾燥しますが、

カピカピのガチガチというほどではないです。

お値段からすればまだ優秀です。

 

しかしながら管理人は、これを朝に使うのは夜の時点であきらめていました。

というのは、この「極潤 美白パーフェクトゲル」は、

皮膚になじみ切るまでにかなりの時間を要するから。

朝の忙しい時間には、ゲルがなじむまでそう長い時間待っていられません。

このゲルはかなり長い間ぺたぺた感が残るので、ベースメイクもむらになりそうです。

 

感想とまとめ

この「極潤 美白パーフェクトゲル」は、

アルブチンやビタミンC誘導体が配合されており、

真剣に美白を考える人の夜のケアには向いています。
そしてヒアルロン酸とグリセリンで保湿はしっかりしています。

きちんとハンドプレスをすることがコツでしょう。

管理人はこのゲルの触感が苦手で、あまり多くは使わなかったのですが、

長く使い続けていれば美白の兆しが出てくるかもしれません。

 

ちなみにこの記事の画像を撮るのに、手にしっかりゲルをなじませて、

40分ほどたった後に洗い流したらいつもより手の甲がふっくらしている感じでした。

手のパックとしては使えそうです。

 - オールインワンゲル