コスメゲル

オールインワンゲル情報局

乾燥しないオールインワンゲルと言えばコレ「サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク」―使ってみた(1)

      2016/03/19

管理人が口コミサイトを眺めている時に偶然見つけた

「サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク」

早速入手して使ってみました。

 

口コミサイトで見た時に、期待できるポイントとして

  • 1日中乾燥せず、潤いを感じ続けることができる
  • 伸びが良くべたつきが少ない使用感
  • 化粧してもカスが出ない

ことを挙げました。

 

そして530件近い口コミのうち、

評価が真ん中より低いものが20件程度しかないということにかなり驚いたのです。

口コミにはモニタープレゼントの方も多いので、

実際に買われた方だけに絞ってみましたが、その割合はほとんど変わらず。

(いただいたものだと、自分で買ったものより若干評価も甘くなりますし)

それだけ肌質、年代問わず絶賛されるオールインワンゲルって、

いったいどんなものなんだろう?と思ったのがきっかけです。

 

べたつかずに肌を守ってくれて、

肌状態が揺れているときにも使えるのなら最高です。

評価内容が本物なら、これほどいいオールインワンゲルはほかにないということになります。

 

なので半信半疑ではありますが、届くのも楽しみにしていました。

果たして、

「いつもジェル状のマスクをつけているかのような潤い感」

を実感できるのでしょうか。

 

それでは、さっそく使ってみましょう。

外箱です。

シンプルで上品なデザインです。

Jpeg

 

全成分表示。

「スイゼンジノリ多糖体」がその保湿成分「サクラン」です。

Jpeg

 

容器です。結構重い。

高級感はあるけれども、あまり持ち歩きには向かないように思います。

見た目ガラスっぽいですが、ガラスではなく樹脂製なので、

落としても割れたりはしませんよ。

Jpeg

 

中には日本語、英語、中国語で書かれた説明書が入っています。

Jpeg
英語と中国語には"Tips"(コツ)がついています。

大まかな内容は、

より保湿効果を求めるなら、夜重ね付けをしましょう。
出張や旅行の必需品です。
これひとつで保湿された肌になれます。
(男性にもおすすめ)

なぜこれを日本語でも書かないのでしょうか…

 

ふたを開けるとスパチュラ付きの中ぶた。

管理人はスパチュラをすぐなくしてしまうたぐいの人間ですが、

「サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク」は

スパチュラを中ぶたに固定できるので使いやすいです。

Jpeg

 

実はこのスパチュラ、ゲルのテクスチャーを考えると、

ないとむしろ適量が取れなくて大変です。

指でとってしまうと、もちもちしすぎていてほとんど取れないでしょう。

 

中ぶたをあけます。

かなりもっちり、ぽってりした、粘性の高いゲルです。

Jpeg

これはかなり重たい感触のゲルかもしれないなと感じます。

もちみたいに伸びますから。

そしてこれだけぽってりしているので、スパチュラでないと取りづらいのです。

Jpeg

 

さくらんぼ大と書いてあったのでこれくらい取ります。

ちょっと多すぎたかもしれません。

アメリカンチェリーってこんなものですよね?

 

これをいつものように手のひら全体に伸ばし、ハンドプレス。

スパチュラでとった時にはもちもちのように感じたのですが、

手で伸ばすとするっと伸びます。

ごく軽い触感です。

 

もっちりしたゲルがするするっと伸びるという不思議な感触を楽しみつつ、

手に余った分をフェイスラインと首まで伸ばし、終了です。

 

サクランには塩分と反応してゲル化する性質があるので、

だんだん肌に吸い付いてくるような感覚が少しあります。

しかしさっきの量は管理人にとってかなり多すぎたらしく、

肌の調子が悪い日に試したこともあってずっとべたついた感じが残りました。

リッチな成分のコスメをたっぷり使いすぎた時に感じる感覚があったので、

翌朝からは量を減らそうと思いつつそのまま寝ました。

 

翌朝

だいぶ浸透したのか、起きた時にはしっとり感だけ。

いつものようにビオデルマで軽くふき取った後、

かなり使用量を減らしこれくらいでつけてみました。

昨晩の3分の1強といったところでしょうか。

Jpeg

 

それにしても見た目に反してよく伸びるゲルです。

スパチュラにとるときはもちっとしているのに、するっと伸びるのですから。

Jpeg
今回の量が適正なのか、塗って時間がたっても、

乾燥しやすいところは表面サラサラで乾燥を感じないくらい、

普段あまり乾燥しないところはややしっとりでした。

塗っている感じもなく、しっかり膜を張っている感じもなく、軽いです。

 

そして、モイスチャータイプの下地+

パウダーファンデーション+パウダーチークをつけてみました。

管理人の場合、下地があってもパウダーファンデにパウダーチークを使うと、

調子が悪い日には乾燥することも。

「サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク」を塗って

だいぶたってから化粧をしたこともあり、よれやカスは出ませんでした

 

結論から言うと、乾燥を感じやすいベースメイクをわざとしたにもかかわらず、

乾燥を感じることはありませんでした。

肌の上に膜を張っている感じがしないので、

ごく軽い感覚なのですが、確実に守られています。

 

高機能オールインワンゲルは、しっかり膜を張って「守ってるよ!」と主張しつつ

肌を守ってくれるイメージだったのですが、

この「サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク」は、

控えめに、水というよりは空気のように寄り添ってくれる感じです。

シートマスクをしているような存在感はないのですが、確実に保湿はされています。

 

ちなみにこの日、管理人の肌の調子は非常に悪く、

メイクを落とすはなから突っ張ってくるくらいでした。

メイクをしている間は乾燥を感じなかったので、

やっぱり守られていたんだなと思います。

 

まとめ

希少植物「スイゼンジノリ」から採れる注目の保湿成分「サクラン」の力で肌を守る

「サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスク」

口コミサイトの高評価に半信半疑で取り寄せてみたのですが、やはりよかったです。

 

スパチュラでとると粘性の高いもちっとしたゲルですが、

伸ばすとするっと伸びて肌の上にもっちりと吸い付きます。

サクランは肌の塩分と反応して肌表面にとどまる力を発揮。

使いすぎると肌の上でもったりとしたべたべた感が残りますが、

薄く適量を伸ばすと、肌表面になじんで落ち着いてきます。

 

薄く塗れば、メイクをしてもよれません。

乾燥しやすいパウダーファンデーションを使っても、

それほど崩れてくることもないまま、かといって乾燥を感じさせることのないまま、

まるで理想の肌を1枚まとっているかのように肌を守ってくれます。

 

ほかのオールインワンゲルのように、はっきり膜の存在がわかる、

「保護されている」とわかる感覚はないのですが、

逆にこの存在感のなさが肌に負担なく、

肌を下支えしてくれているのがわかるのでいいです。

この商品も少し長く連用してみて、様子を見ようと思います。

 

  • べたつきは少しでも少ないほうがいい
  • オールインワンゲル特有の被膜感があまり好きではない
  • 普段肌の内側の乾燥を感じることが多い

 

普段からこのようなことを感じる方には、年代関係なくお勧めです。

 - オールインワンゲル