コスメゲル

オールインワンゲル情報局

しゃきっとする香りのサラサラニキビケアゲル―「メルライン」

      2016/03/19

インナードライ肌が原因で起こるニキビの対策に特化した「メルライン」。

じっくり保湿することで、適切な肌環境を与えてニキビをできづらくするほか、

ハリを与えることでニキビが治った後の肌を整えることもできてしまうんです。

 

保湿、美白、アンチエイジングという、

肌の全般的な悩みに特化したオールインワンゲルは数あれど、

ニキビ肌に特化した製品はあまりないので、珍しいと思い取り寄せてみました。

もともとアロマが好きなので、ティーツリーの香りにひかれたというのもあります。

 

では、さっそく使ってみましょうか。

外箱です。

Jpeg

開けると、かわいいイラストで使い方が説明されています。

Jpeg

全成分表示です。

よくありがちな植物エキス系の成分は一切入っていません。

しかも保湿成分が目いっぱい上位に来ています。

Jpeg

 

ジャーはプラスチック製です。

でもこういった簡単なパッケージのほうが、管理人には好みです。

軽いし、旅行にも割れるのを気にすることなく持っていけるからです。

Jpeg

 

外ぶたとベラ(スパチュラ)。

雑菌の繁殖はニキビの敵なので、

スパチュラがついているのはニキビ用の製品としてポイントが高いです。

ちなみに「メルライン」のスパチュラは、中ぶたに固定できません。

Jpeg

 

中ぶたをあけるとき、ちょっともちっとした感触がします。

中は白いゲルです。

Jpeg

 

背景白で分かりづらいのですが、もったりした感じのゲルです。

ただスパチュラを使わなくても十分とれます。

Jpeg

 

手に乗せるとこんな感じ。

もったりした見た目なので伸びづらいか、

あるいはしっとりするタイプかなと思ったのですが、

意外にスルスル伸びます。

Jpeg

 

するっと伸びてなじみます。
伸ばすと少しの間、膜が張った感じが残ります。

Jpeg

 

この「メルライン」の売りに「ティーツリー精油使用」があります。

ティーツリーは、さっぱりシャキッとリフレッシュできる香りと、

自然の殺菌作用を持つエッセンシャルオイルです。

だから、ニキビの原因となる細菌に効くといえば効くのですが…

 

しかしこれ、原料のにおいと混ざって不思議な香りがします。

グリーン系というか、ハーブ系というか防虫剤系というか…

ティーツリーってもっとシャープでしゃきっとした香りだったように思うのですが。

好みはありますが、管理人はこれを全顔に使う気にはちょっとなれません。

 

香りはそれほど長く残りません。

そして膜が張った感じがすることはするのですが、

時間が経つとなじんでサラサラ。

こってりした成分が毛穴に詰まってしまうと、

それもまたニキビを増悪させる原因になるので、

これくらい軽いほうがいいでしょうね。

 

感想

使ってみた感じ、本当に軽くてさっとなじみます。

シリコン(ジメチコン)が入っているからか、

ペタッとした膜みたいな感覚があり、

そして手の甲がかゆくなったのであんまり管理人には合わないのでしょうが。

香りも管理人は苦手ですが、すぐ飛ぶので良しとします。

 

ニキビケア製品としては悪くはない

保湿をする成分がトップに来ていますし、

抗炎症、抗菌作用が期待できる成分も配合されています。

ですから成分面だけを見れば、ニキビ肌に十分配慮した組成にはなっています。

油分ではなく保湿成分が含まれているので、

毛穴に詰まるような成分は入っていないことも大きいです。

 

ただ全顔に使うとなると、やや脂性肌に傾いた人向けの組成かと思います。

保湿や美白で勝負するオールインワンゲルと比べると、保湿力は劣ります。

ニキビができやすい人が、部分的に使うのが一番いい方法かもしれません。

 - オールインワンゲル