コスメゲル

オールインワンゲル情報局

安い!手軽!「うる美Mオールインワンゲル」

      2016/03/19

オールインワンゲルは、1本でライン使いできるだけの

機能が備わっている化粧品です。

一般的に出回っているオールインワンゲルは、

1本6千円ほどのものもあります。

でもそれでも、化粧水+美容液+乳液orクリームの

3アイテム分とみれば、それほど高価なものとは言えません。

 

ただ、やはりオールインワンゲルを使うならば、

時間だけでなくかかるコストも節約したいもの。

もし肌に合って十分潤う製品ならば、

安いもので全然かまわないという考えもわかります。

 

実は、アマゾンや楽天で探すと、1本1~2ヶ月分で千円を切る

激安オールインワンゲルもそれなりにあります。

今回紹介する「うる美Mオールインワンゲル」は、

100gで千円切るくらいの価格設定にもかかわらず、

お試し版も販売しているので、管理人もお試ししてみることにしました。

 

では、さっそく使ってみましょうか。

ピンクのふたでかわいい見た目です。

Jpeg

全成分表示です。

ヒアルロン酸、コラーゲン、ビタミンC(アスコルビン酸Na)と、

肌に働きかける成分はそれなりに入っています。

Jpeg

ゲルというよりはクリームの触感に近いです。

結構少なそうに見えますが、この写真は2回目に使用したときに撮りました。

お試しするとしても朝晩使うとして、2~3日分くらい?

Jpeg

プルプルというよりはさらっとした白いゲルです。

Jpeg

手にもするっと伸びます。

Jpeg

1回目は顔に、2回目は手に使いました。

すっとなじんで膜が張る感じです。

 

感想

価格設定からしてあまり期待していなかったのですが、

このゲルは時間がたっても乾燥してこず、すっとなじむので使いやすいです。

少なくとも顔に使った限りでは、異常も起きなかったし、

翌朝に乾燥を感じることもありません。

 

特に肌の調子がよく感じたとか、そういうこともなかったのですが、

「最低限の仕事はする」という感じです。

ただ2回目に手に使ったときはその場でかゆくなったので、

敏感肌の人にはあまり向かないかもしれません。

(管理人は顔よりも体のほうが敏感肌で、合わないとその場で湿疹が出ます)

 

化粧品で肌に異常が出ることがなく、

体調の変化でも肌の調子が揺らがない人ならば使えるゲルでしょうね。

肌の調子を整えるというよりは、最低限のケアをするためと

割り切って使うほうがいい製品です。

 

ただこのゲル、現品はパラベンフリー、エタノールフリーでポンプタイプ。

防腐剤が気になり、かつ安いものがいいのなら選択肢には入るでしょう。

 

ちなみにこの「Mオールインワンゲル」は保湿タイプですが、

もう一つ「Sオールインワンゲル」というさっぱり敏感肌用のタイプもあるそうです。

「Sオールインワンゲル」にはセラミドも入っていて同じくらいの価格設定です。

管理人の肌にはこちらのほうが合っていそうな気もするので、

機会があれば試してレポートします。

 - オールインワンゲル