コスメゲル

オールインワンゲル情報局

高保湿なオールインワン3種類を徹底比較!おすすめはどれ?

      2016/04/14

 

スキンケアの基本は保湿です。

スキンケアコスメに何か効果を求めても、保湿がちゃんとできていない肌には意味がないと言ってもいいくらい、しっかり保湿ができているかは重要。

でも、保湿をうたうオールインワンゲルがたくさんありすぎて、何を選んでいいのかわからなくなってはいませんか。

 

そこで、私が今まで実際に使った中から、高い保湿能力を求めるならコレ!というオールインワンゲルをランキング形式で選びました!

 

今回のおすすめは、あくまでコストパフォーマンスは度外視です。

保湿する、乾燥知らずでいられる、そして肌が荒れないという、潤いの実感のみを基準に考えました。

 

 

3位:サクラムアルジェ モイスチャージェル コンプリートマスク

今回紹介する3製品の中で、「肌を守る」力が最も大きいと感じるのは、サクラムアルジェ モイスチャージェルコンプリートマスクです。

Jpeg
超高分子量の保湿成分「サクラン」は、肌の中に浸透することなく、肌の保護膜となって表面に留まります。

水分を抱えつつ、肌の中に水分を送ることもできるのに加え、肌を外からの刺激から守ってくれるのです。

だから、いつでも肌はしっとりしてべたつきません。

冬の乾燥にも、夏のエアコンにも負けない水分のヴェールがしっとり肌を作ります。

 

カスにならない

サクラムアルジェの作る保護膜は、ゲルによるものではなく、保湿成分によるものです。

ですから、こすってもカスとなってポロポロ落ちてくることはありません。

 

実はこの「カスになって落ちる」というのが、オールインワンゲルの印象を悪くする最大の犯人。

これは、こすり過ぎによって起こってしまいます。

上から化粧するときの刺激で、どうしても、ゲルの保護膜は摩擦を受けはがれて落ちがち。

 

サクラムアルジェは、しっとりとしたジェルマスクのようなサクランの膜が肌に密着し、このようなカスを作り出しづらい構造です。

敏感肌向けの製品で、「こすらない」ことを前提に作られているので、優しくそっとなじませ、ハンドプレスをするだけで、サクランが肌に密着し、保湿成分とともに肌を守ります。

シンプルで無添加

サクラムアルジェは成分数が少なく、旧指定成分や防腐剤などが一切入っていません。

成分数が少なければ、それだけ肌に掛かる負担は少なくなり、万が一肌に合わなかったとしてもその原因を突き止めやすいです。

 

しっかり肌を守り、エアコンが効いた室内でも乾燥を感じることはありません。

ですがべたついたりは一切せず、存在を主張することなくしっかり肌を守ります。

Jpeg

 

非常にバランスの取れた製品で、敏感肌の人にもおすすめできる内容です。

さらっとしっとり肌を守るので、使用感だけで言えば1位です。

 

2位:メディプラスゲル

管理人が出会って一番感動したのは、このメディプラスゲルです。

このゲルは、べたつくのにうるおわないという、オールインワンゲルに対する最悪の印象を見事に覆してくれました。

Jpeg

 

オールインワンゲルは、ゲルの膜が張っていて肌の内側がうるおわないという印象や、すぐにカスが出て使いづらいという印象を持たれがちです。

ですが、このオールインワンゲルはうるおうし、カスも出ないのです。

朝晩顔を洗うまで続くうるおい

夜塗って朝までゲルが肌に張り付く感じがすることなく、しっとりと肌を守ります。

その膜を落としてもすぐにつっぱり始めたりするわけでもなく、メディプラスゲルが入れた潤いは角質層にしっかり吸収されています。

 

肌への優しさと安心で言えば1位

メディプラスゲルには、余計な添加物や、負担のかかるような成分は一切含まれていません。

それでいて肌に確実に潤いを与え、守ります。

使うのをやめてしまえば元に戻ってしまいやすいのですが、使っている間は肌の状態はかなり良い状態で維持されます。

Jpeg

それに、乾燥敏感肌の程度がより重く、ほとんどのボディ用スキンケアコスメが合わない、管理人の体にも使えました!

ですから、敏感肌に悩んでいる人には、どの製品よりもメディプラスゲルをまずおすすめしたいです。

 

1位:ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11

私がこれまでに試した中でもっともうるおうオールインワンゲルが、「ライスビギン オールインワンエマルジョンNo.11」です。

 

なぜこれが1位なのかというと、「肌の改善を一番実感できたから」です。

成分処方的に敏感肌の人にはおすすめしづらいのですが、肌の基底層に働きかけ、セラミドを増やす「ライスパワーエキスNo.11」の力は大きいです。

 

様々な製品を試す都合上、この製品以外の製品を使うことも多くありましたし、中には管理人の肌には合わず、痒みが出たり脂性肌に傾いたりした製品もありました。

しかし、肌の調子が悪くなった時にライスビギンを使うと、翌朝には肌の状態が落ち着きます。

 

また、管理人は冬の乾燥に悩まされていたのですが、ライスビギンを使うようになってから一切乾燥を感じることがなくなりました。

Jpeg

肌の見た目も目に見えて良くなり、頬のあたりはほとんど均一な肌色になっています。

ささっとプッシュしてささっと顔に塗り広げられてとても楽ちん。

サラッとした乳液のようなテクスチャーですが、すぐに肌に浸透ししっとりします。

化粧を邪魔することもありません。

化粧水を塗っていないのに、ここまで潤うかと驚くばかりです。

Jpeg

 

やはり、表皮の一番奥の基底層まで届くコスメは、他とは断然違いました。

普通肌の人、敏感というほどではないけれども乾燥しやすい肌の人には、これが一押しです。

欠点があるとすれば、価格が他のオールインワン化粧品に比べて、高い(1.5ヶ月分約8千円)ことくらいです。

 

まとめ

保湿する力だけに絞って吟味したオールインワンゲルを、ランキング形式で3点紹介しました。

この3点はどれも、個性的な特徴がありますし、特にサクラムアルジェとメディプラスゲルは、肌への優しさと機能の高さを両立しています。

 

肌を本気で改善するならば「ライスビギン」一択です。

が、使うのが難しいと感じる敏感肌の人にとって、サクラムアルジェ、メディプラスゲルは使いやすく、続けやすいのでおすすめです。

  • 肌そのものの改善=ライスビギン
  • 敏感肌を潤す安心のコスメ=メディプラスゲル
  • 肌を守りオールインワンゲルの欠点がない=サクラムアルジェ

と言えるでしょう。

 - オールインワンゲル